梅原龍三郎作品を高価買取いたします。
ニューエディションでは梅原龍三郎作品の販売、買取りを行っております。
梅原龍三郎作品の売却をご検討の方は、下記の無料買取価格査定よりお気軽に弊社までご依頼ください。
市場相場、オークション落札価格等の情報を元に直販業者だからできるお値段で買い取りいたします。
買取価格査定フォーム
03-5548-5858
FAX買取価格査定フォーム

梅原龍三郎 作品一覧


梅原龍三郎 版画作品 - Print -
梅原龍三郎「カンヌ」
梅原龍三郎
カンヌ
版画 リトグラフ
Lithograph

梅原龍三郎「姑娘(復刻木版画)」
梅原龍三郎
姑娘(復刻木版画)
版画 木版画
Woodcut

梅原龍三郎 略歴

うめはらりゅうざぶろう - Ryuzaburo Umehara Profil -
1888年 3月9日、京都市下京区に生まれ。一時、良三郎と改名。生家は呉服商。
1903年 京都府立第二中学校を中退し、伊藤快彦の画塾に入塾。
浅井忠の聖護院洋画研究所に移り、18歳の時浅井が関西美術院を設立。
1908年 田中喜作と共に渡仏、アカデミー・ジュリアンに入りバッセの教室に通う。
その間ルノワールに傾倒。
1909年 カーニュのルノワールを訪問、以後師事。
1913年 帰国、神田・ヴィナス倶楽部で白樺主催個展を開き、「首飾り」など
滞欧作110点を発表して注目を集めた。
1914年 二科会創立に参画。(1918年退会)
1919年 ルノワールの死を知って衝撃を受け翌年忌問のため再渡欧。
1922年 小杉放菴らと春陽会結成。
1925年 春陽会を退会、国画創作協会に迎えられ、川島理一郎と洋画部新設。
1934年 鹿児島に行き桜島を描く。
鹿児島シリーズは1940年まで続き、桜島のほか霧島などの風景を描く。
戦時中は伊豆で富士山などを描く。
1935年 帝国美術院会員に就任。(1957年辞任)
1942年 ~1952年 東京美術学校教授。(のち東京藝術大学)
1952年 文化勲章授章。
1973年 日本とフランスの文化交流に貢献したとしてフランスからコマンドール勲章授章。
1986年 肺炎による心不全のため東京の慶応病院にて逝去。享年98歳

梅原龍三郎 買取価格査定


梅原龍三郎作品の売却をご検討の方は、下記の無料買取価格査定よりお気軽に弊社までご依頼ください。
市場相場、オークション落札価格等の情報を元に直販業者ならではのお値段で買い取りいたします。
買取価格査定フォーム
03-5548-5858
FAX買取価格査定フォーム
画像、写真
作品画像、写真のある方は、買取価格査定フォームに画像を添付してお送りくださいますと、正確な査定ができます。
査定内容をご返答いたします。(土日を含めず2日程)
査定によりご提示した価格でご売却を希望の方は、実物を拝見して正式な買取価格をご提示させていただきます。
※買取価格は同じ作家でも大きさや制作年代、絵柄、保存状態などで大きく違ってまいります。査定時にいただいた作品情報と相違のあった場合など、査定価格より買取価格が減額する可能性がございます。減額が発生いたしました場合は送料当社負担にてご返送いたします。
査定方法
東京都内、東京都近郊にお住まいの方・・・無料で出張査定/買取させていただきます。配送希望の方は弊社宛にご配送ください(送料お客様負担)
全国、上記以外の地域の方・・・弊社宛にご配送ください。(送料お客様負担)
※作品点数が多い場合や梱包発送が難しい場合などはお気軽にご相談ください。
買取提示価格で売却する場合
買取申込書をメールでお送りいたしますので必要事項にご記入いただき、当社宛てに返信の形でメール、FAXにてご送信ください。
(出張査定の場合は弊社が買取申込書を持参します)
買取申込書確認後、即日~翌日以内に、お客様ご指定の銀行口座(売却者名義のみ)への振込にて全額お支払いさせていただきます。
作品の配送方法
古物営業法に基づき、売却される方の身分証を確認させていただきます。作品と併せて身分証のコピーをご配送ください。
また、18歳未満の方よりの買取はお受けできません。
*身分証(運転免許、保険証、パスポート)
作品の配送に関して
作品を配送する際は、作品が傷つかないように十分ご注意ください。(配送される方のみ)
作品の配送に関して
作品配送上の起こりました傷やトラブルは、弊社では一切責任を負えませんので、以下の点をご注意の上、ご配送ください。
保管箱がございます場合は、エアーパッキンまたはダンボールで梱包していただき、ワレモノ注意のシールを貼って配送してください。
保管箱がない場合は、エアーパッキン等を二、三重に巻いていただき、その上からダンボールなどで覆ってご配送ください。
特に角の強度にお気をつけ下さい。
配送先/連絡先
有限会社ニューエディション
東京都中央区佃1-11-8ピアウエストスクエア1階
TEL:03-5548-5858
FAX:03-5548-5545